初めまして アツコです。

最終更新: 2019年11月26日

私がエレメントマトリックス®️を教えるようになった理由



私とエレメントマトリックス®️との出会いは、2016年に遡ります。


息子がちょうど3歳になる前ぐらいでした。魔の2歳とよく言われるこの2〜3歳の時期、私ももれなく息子との関係をとても悩んでいました。


とにかくまだこんな小さいのに、頑固。。。頑固は、自分の欲しいものがわかっているんだ、と無理やりいい意味に捉えることもできますが、私は彼の頑固さをわがままだなと思い、イライラすることがとても多かったのです。その当時、この頑固さは、私の育て方が悪く、彼に対して甘すぎるのかもしれないと悩んでいました。またわたしにとって、彼との日々が、毎日大きな動かない岩と戦っているような、そんな気分でした。


そんな時に出会ったのがエレメントマトリックス®️です。当時、息子をできるだけ健康に育てたいという一心で、私の師匠である有馬陽子先生の免疫学のクラスと同時に受講したのがエレメントマトリックス®️のクラスでした。


息子のエレメントは、太陽が牡羊座で「火」 月が牡牛座で「土」

「火」と「土」のエレメントは、マトリックスでいうと両方とも右側にあります。右側のエレメントの特徴は、「油、つまり水のように周りと交わらない、頑固」でした。


私の太陽星座のエレメントは「風」です。風はその逆で、水のように他と交わる、周りに影響されやすい性質を持っています。


これを知った時、「なんだ、私の育て方が悪いのではなく、息子が生まれ持った性質なんだ」と、ほっと胸をなでおろしました。この時の私のほっとした感はここでは文章で表しきれないほどでした 笑 しょうがないじゃん!と。いい諦めができたと同時に、彼の岩のような動かない頑固さを目の前にするたびに、「ほー やっぱり彼らしいね」とその頑固さを一歩離れたところから見ることができるようになったのです。


私の紆余曲折した子育てのなかで、このエレメントマトリックス®️との出会いがなかったら、今どうなっていたのか。私自身が精神的に追い詰められていたかもしれないし、息子にも必要以上にきつく当たってしまっていたかもしれません。


エレメントマトリックス®️は私の子育てにはなくてはならないツールです。そして主人を始め、友人、親、一緒に働くチームの人たち、私のまわりにいてくれる人たちとできるだけ摩擦を起こさずに平和に過ごすための最強のツールです。


これからヒトミさんとのこのコラボのプロジェクトでは、エレメントマトリックス®️をできるだけ多くの人に知ってもらい、そしてバッチフラワーというこれもまた最強なお花の力を享受する技を知ることで、みなさんが幸せ体質のインストールを可能にしていけたらと思っています。


どうぞよろしくお願いいたします!

40回の閲覧

​© 2023 by Bach Flower Remedies and Element Matrix